末長いお付き合いの始まり、それが【お引き渡し】です

  • TOP
  • 末長いお付き合いの始まり、それが【お引き渡し】です

カギの受け渡しから始まるもう一つの仕事

末長いお付き合いの始まり、それが【お引き渡し】です

お客様にとっては待ちに待ったマイホームの引き渡しの日。
お世話させていただいた私たちも、この日はとてもうれしいものです。お客様からありがとうの言葉をいただくと、この仕事をしていて良かったなと心から思える瞬間なんです。

お客様にカギをお渡しし、設備や什器の説明をして業務完了。ですが、これで営業としての仕事が終わったわけではありません。
折を見てご新居を訪問、住み心地をお伺いしたり、トラブルの有無を確認して、住まいのアフターフォローも大事な仕事のひとつなんです。

コタニ住研では2年前にフレックスコート(2重断熱)工法を試験採用、お客様の喜びの声をお聞きしたことで、三田地域ではいち早く本格的に導入したという実績も、こうした地道なフォローから生まれた成果だと思っています。

地域にふさわしい施工方法をリサーチすることも、私たちの役割だと考えています。
お客様とのつながり深める事…本当に大切なことです。

口コミの増加に感じる「やり甲斐」「張り合い」

引き渡しの際に感じることは、いつまでも末永く快適に過ごしていただきたいということです。
お客様に安心を実感していただくために、コタニでは各種住宅性能保証制度に加入しています。

これは新築住宅の欠陥を保証するもので、今後加入が義務づけられることになっていますが、この動きに先駆ける形で取り組んでいます。

私たちが創る住まいには絶対の自信がありますが、その上でさらに安心をお届けしたいという考えで取り組んでいます。