緩やかな二世帯のお家

緩やかな二世帯のお家

2階の主寝室の大きな収納の上には天井高を活かしたロフトが。光を風を取り入れる窓を設けたので、とても快適。ここでは今のところ高いところが大好きな子どもたちの楽しい秘密基地だ

DATA
■兵庫県三田市 U様邸
■家族構成/夫婦+子二人
■敷地面積/712.73m2(215.60坪)
■延床面積/117.58m2(35.56坪)
■工法/木造軸組

緩やかな二世帯のお家
将来は2部屋に分けることもできる2階の子ども部屋。元気いっぱいの子どもたちが思わず登りたくなる音響熟成木材のどっしりとした柱がU氏邸をしっかりと支えている
緩やかな二世帯のお家
玄関の三和土にはUさんが田舎で購入してきた島根の瑪瑙を家族みんなではめ込んだそう。「そういう細かい要望にも面倒がらずに対応してくれたので、気持よく家づくりができました」
緩やかな二世帯のお家
3世代が集うLDKは一階に、浴室・洗面を挟んで親世帯の和室を配置した。「どこに居ても同じ温度で過ごしやすく、家族の気配を感じることができる住まいにとても満足しています」
緩やかな二世帯のお家
窓の配置に工夫して建てられた住まいだから、暗くなりがちな階段もとても明るい空間に
緩やかな二世帯のお家
現しの柱に成長の記録を刻んで。「月日を重ね家も味わい深くなって行くのが楽しみ」
緩やかな二世帯のお家
モノトーンでまとめた落ち着いた印象のモダンなU氏邸だが、玄関ドアを開けると音響熟成木材を贅沢に使った木の香りが爽やかで、「おいしい空気」に充ちた空間が広がる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です