阪神大震災から22年 2017年1月17日

みなさん こんにちは

今日は私たちの地域にとっては忘れられない日
阪神大震災が起こった日

見慣れた町並みが大変な景色に変わり多くの方が亡くなられその後復興が始まりもうすでに22年が経ちました

お家創りをさせていただくなかで当時は 瓦が重くて家が倒壊したこともあったりで瓦屋根は敬遠されていたのですが10年経ったころからか
瓦屋根というお客様も増えてきて

当時を振り返り
心配の話しをさせてもらってもやっぱり瓦が良いと

人の気持ちは移ろいやすいといいますがお家創りをさせていただいている
私たちこそ当時を振り返り
お家の大切さ
家族や仲間とのつながりの大切さを心を込めてお家創りに活かしていかないとと使命感に駆られます

コメントは受け付けていません。