家族の時間を大切にした家

2階の階段ホールは家族が集える読書スペースに。本棚を設えた壁は完全に塞いでしまわずに上部を開け、さらにトップライトを設けることで風と光が回る過ごしやすい空間になっている。 DATA
■兵庫県三田市 Y様邸
■竣工年月/2012年9月
■家族構成/夫婦+子二人
■敷地面積/150.29m2(45.4坪)
■延床面積/275.50m2(83.3坪)
■商品名/元気な家
■工法/木造軸組
玄関ホール脇には上着や小物などが仕舞える収納スペースを設け、身支度動線もスムーズ キッチンには家族で一緒に料理をしたり、遊んだりできる、大きな収納兼作業台を造作
窓を設けて明るさを確保したサニタリールームには、シンプルな洗面台を造作した
「肌触りが心地良いオビスギの音響熟成木材のフローリングは、座布団がなくても全く痛くないんです。床に座る暮らしを楽しみたくて、大きなローテーブルを作ってもらいました」
青空によく映える真っ白な外壁、2段に重なる三角屋根が印象的なY氏邸の外観デザイン

↑PAGE TOP